KC

霞ヶ関診療所 虎ノ門駅 大腸内視鏡検査 大腸カメラ

虎ノ門駅 9番出口より徒歩1分
霞ヶ関駅 C2出口より徒歩4分

大腸内視鏡検査

霞ヶ関診療所 虎ノ門駅 大腸内視鏡検査 大腸カメラ

03-3501-7797
虎ノ門駅 9番出口より徒歩1分霞ヶ関駅 C2出口より徒歩4分

大腸内視鏡検査

大腸の色調変化や粘膜面の変化も確認

大腸内視鏡検査では、大腸(結腸と直腸)と小腸の一部を観察するために肛門から内視鏡を挿入し、これらの部位に発生したポリープやがん、炎症などを診断します。大腸カメラも、内視鏡の先端にCCDを取り付けたもので、この先端でキャッチした電気信号を体外のコンピュータに送り、解析して得られた画像をモニタに映し出します。また、組織の一部をとって調べる(生検)ことも可能です。
同検査であれば、例えばバリウムなど他の検査では識別困難だった大腸の色調変化や粘膜面の変化をとらえることができるため、小さなポリープの発見も可能です。
ある調査によると、がんの部位別にみた日本人死亡者数で、大腸がんは男性で第3位、女性では第1位となっています。早期にがんを発見することができれば、患部を切除することで治癒しますので、定期的な検査をお勧めします。

大腸内視鏡検査を受けた方がよい方

  • 血便
  • 便通の異常(便秘、下痢)
  • 腹痛、膨満感
  • 貧血を指摘されている
  • 体重の急な減少
  • 検診の便潜血検査で異常を指摘された
  • 大腸がん、大腸ポリープを治療したことがある など

大腸内視鏡検査で早期発見が可能な病気

大腸がん、大腸ポリープ、大腸結核、クローン病、細菌性陽炎、潰瘍性大腸、アメーバ赤痢 など

大腸内視鏡検査の流れ

1.検査前日

夕食は午後8時までに。
午後9時に指示のあった下剤をお飲みください。

三角

2. 検査当日

朝食はとらないでください。
水分(水、お茶)は来院されるまでとっていただいて結構です。

三角

3. 検査の準備

ガスモチン(腸管運動を促進する薬)を2錠内服後、腸管洗浄液を約2時間かけて1500ml~2000ml飲んでいただきます。
内服後も便がきれいにならない場合、浣腸などの処置を加える場合があります。
便がきれいになり準備ができましたら、脱水予防のための点滴を行い、鎮痙剤および鎮静剤・鎮痛剤(希望された方のみ)を注射します。

三角

4. 検査

検査は15分~20分程度で終了します。
鎮静剤を使用した場合検査後15分程度ベッドで休んでいただきます。

三角

5. 結果説明

内視鏡画像をお見せしながら検査結果を説明いたします。

検査費用について(保険診療3割負担の場合)

検査名 検査のみ 生検(組織検査)を行った場合
大腸内視鏡検査 7,000円~ 11,000円~

※ポリープ切除 22,000円~