KC

霞ヶ関診療所 虎ノ門 予防接種 インフルエンザ 肺炎球菌

虎ノ門駅 9番出口より徒歩1分
霞ヶ関駅 C2出口より徒歩4分

予防接種

霞ヶ関診療所 虎ノ門 予防接種 インフルエンザ 肺炎球菌

03-3501-7797
虎ノ門駅 9番出口より徒歩1分<br>霞ヶ関駅 C2出口より徒歩4分

予防接種

大人向けに予防接種を行います

当クリニックでは、主に大人向けにインフルエンザワクチン、および肺炎球菌ワクチンの接種を、それぞれ行っております。
※インフルエンザ・肺炎球菌ワクチン以外の予防接種をご希望の方は、ご相談ください。

インフルエンザワクチン

インフルエンザワクチンの接種時期

インフルエンザワクチンは接種してから効果が出るまでに約2週間かかり、その効果は約3ヶ月間持続しますので、日本でインフルエンザが流行するのが例年1月上旬~3月上旬であることを考えると、毎年12月中旬頃までに接種するのが望ましいでしょう。
※高齢者を対象としたインフルエンザ予防接種は、予防接種法に基づく「定期接種」ですので「公費助成」が受けられます。詳しくは、お住まいの市区町村にご確認ください。

肺炎球菌ワクチン

肺炎球菌ワクチンの接種で予防

肺炎を予防するためにできることの一つに、肺炎球菌ワクチンの接種があります。
肺炎の原因菌で最も多いと見られるのは、肺炎球菌です(大人の肺炎の20~40%は、この菌が原因と言われます)。肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌による肺炎などの感染症を予防し、重症化を防ぎます(※すべての肺炎を予防できるわけではありませんので、ワクチンを接種したからといっても、うがい・手洗い・口腔衛生など日常生活上の予防対策は怠らないでください)。

成人用肺炎球菌ワクチンの接種が奨められる人

65歳以上の方
養護老人ホームや長期療養施設などに居住されている方
慢性の持病をお持ちの方(COPD等の呼吸器疾患、糖尿病、慢性心不全、肝炎や肝硬変等の慢性肝疾患など)

そのほか(病気や免疫抑制療法のため感染症に罹りやすい状態にある方、脾臓摘出などによる脾臓機能不全のある方など)
*日本呼吸器学会「成人市中肺炎診療ガイドライン」(2017年)より
※高齢者を対象とした成人用肺炎球菌ワクチンは、予防接種法に基づく「定期接種」です(定期接種の対象となる方は、生年月日により毎年異なります)。対象期間内に、市区町村の契約医療機関や保健所で接種を受けると、「公費助成」が受けられます。詳しくは、お住まいの市区町村にご確認ください。